コロナ禍には複数の収入源を!

こんにちは
石本誠です。

私は、今まで多くの業種の起業家の方々と
お会いすることができました。

その中で1つ気付いたこと

それは

飲食店以外の経営者は
本業とは別の収入源をもっている人が多い。

ということです。

今、行っている事業と
全く異なる事業をされている方もいますが

同じ様な事業でも
収益構造が異なるものであれば
リスクは軽減できます。

例えば

お菓子さんが通販でも販売し
事業を自動化している。

単価1万円の料理教室が
オンラインでの教室の作り方を
単価30万円で販売している。

など、同じ知識や技術を使っても
全く異なる事業が作れます。

ただ、飲食店の経営者は
事業を拡大しようとした時に
お店を増やそうとします。

これだと
飲食店がダメになったら
全てがダメになってしまいます。

リスク回避のために
複数の収入源をつくると言うと

「そんなことわかってる」
と言われる事が多いです。

でもなぜできないのか
主な原因は3つ

・やり方がわからないし面倒
・時間がかかる
・できる自信がない

それを全てクリアできる方法は1つ
「わかる人に教えてもらう」
ことです。

一人で悩んでいても
前には進みません。